Phoenix Ikki 35L 3WAY 実用的 厚手 超美品の 迷彩 パソコンバッグ バックパック 防水耐震 リュック Molleモール対応 PCバッグ 3073円 Phoenix Ikki 35L 3WAY 実用的 厚手 迷彩 Molleモール対応 防水耐震 リュック バックパック パソコンバッグ PCバッグ シューズ&バッグ バッグ・スーツケース リュック・バックパック タウンリュック・ビジネスリュック Phoenix Ikki 35L 3WAY 実用的 厚手 超美品の 迷彩 パソコンバッグ バックパック 防水耐震 リュック Molleモール対応 PCバッグ 防水耐震,迷彩,1-oohashi.com,シューズ&バッグ , バッグ・スーツケース , リュック・バックパック , タウンリュック・ビジネスリュック,リュック,/Kamchatkan3062301.html,Molleモール対応,3WAY,パソコンバッグ,厚手,バックパック,Ikki,Phoenix,35L,PCバッグ,3073円,実用的 3073円 Phoenix Ikki 35L 3WAY 実用的 厚手 迷彩 Molleモール対応 防水耐震 リュック バックパック パソコンバッグ PCバッグ シューズ&バッグ バッグ・スーツケース リュック・バックパック タウンリュック・ビジネスリュック 防水耐震,迷彩,1-oohashi.com,シューズ&バッグ , バッグ・スーツケース , リュック・バックパック , タウンリュック・ビジネスリュック,リュック,/Kamchatkan3062301.html,Molleモール対応,3WAY,パソコンバッグ,厚手,バックパック,Ikki,Phoenix,35L,PCバッグ,3073円,実用的

Phoenix Ikki 35L 3WAY 実用的 厚手 超美品の 迷彩 パソコンバッグ バックパック 防水耐震 大切な リュック Molleモール対応 PCバッグ

Phoenix Ikki 35L 3WAY 実用的 厚手 迷彩 Molleモール対応 防水耐震 リュック バックパック パソコンバッグ PCバッグ

3073円

Phoenix Ikki 35L 3WAY 実用的 厚手 迷彩 Molleモール対応 防水耐震 リュック バックパック パソコンバッグ PCバッグ


商品の説明

カラーは全部で5色用意している。定番のブラック、どんなスタイルにも合わせやすいブラウン、砂漠地帯に適する砂漠デジタル迷彩、森林地帯に適するジャングルデジタル迷彩、森林/砂漠/雪上/都市/夜間などのあらゆる環境に対応可能なACUデジタル迷彩、豊富なカラーバリエーションで、様々なシーンで使用することができる。

  • 素材は高密度1000Dナイロンで、摩擦に強く、長時間使用しても、色が褪めない。普通のナイロンよりも、10倍の強度である。雨に強い防水加工もある。
  • 頑丈な縫い糸を使用し、切れにくい。縫製もしっかりしていて、整然である。しっかりした作りなので、長期間愛用できる。
  • ファスナーの作りがよく、金属製のファスナーの取っ手とパラシュートのコードで作った引き手、丈夫で長持ち、形も美しい。開閉がとても自由に出来、物の出し入れが楽である。
  • 利き手を問わず、二重ファスナー搭載で、開け閉め順調で、とても使いやすい。
  • バックルはエコマテリアルを使用し、強化プラスチックなので、変形しづらい。ワンタッチタイプなので、カチャとワンアクションで開閉できる。バックルを締めるのもスムーズである。
  • ハンドルは厚くて加工していて、頑丈で手触りが快適である。荷物をたくさんいれても、手に食い込みにくい。
  • 肩ベルトは通気性の良いメッシュ素材で、不快な蒸れを防ぐことができる。暑い時期に、汗を掻いた時でも、バッグが染みるような事がない。

  • Molleモール対応があり、アクセサリ、水筒ポーチ、眼鏡、トランシーバー、カラビナなどが掛けることができる。拡張性が抜群である。

  • アジアモデルの身長は176CMである。
  • このバッグは年齢を問わず、男女兼用である。
  • 付属のショルダーベルトを装着すると斜め掛けにも対応できます。手提げ、肩掛け、斜め掛け、リュック、便利な4way仕様になっています。

  • 欧米モデルの身長は186CMである。

Phoenix Ikki 35L 3WAY 実用的 厚手 迷彩 Molleモール対応 防水耐震 リュック バックパック パソコンバッグ PCバッグ

P+D MAGAZINEは書店での本との偶然の出会いを、WEB上でも提供するサイトです。
書店で偶然読みたい本を見つけるように、P+D MAGAZINEで素敵な本との出会いを体験してみてください。

△ 本との偶然の出会いをWEB上でも | P+D MAGAZINE TOPへ