板橋区の会計事務所なら税理士法人大橋会計へ

税理士法人 大橋会計ブログ|大橋会計事務所

「俺のイタリアン」にいってきました。

2018/01/18

 こんにちは。大橋会計の大坪です。
 
先日、数年前から行きたかった「俺のイタリアン」東京店に行ってきました。
 
こちらは凄腕シェフが作る最高食材を使った料理をリーズナブルな価格で提供することで人気な飲食店「俺の レストラン」のイタリアンのお店です。
 
事前にネット予約をしていたので、並ばずにすぐに着席できましたが100席以上ある店内はすでに満員でとても賑わっていました。
 
キャビアののった「サーモンと生ハムのサラダ」やチーズをふんだんに使ったピザ、カルボナーラを頂きましたが、どの料理も美味しく、価格も味も大満足でした。
 
店員さんの数が多いためか、料理や飲み物が来るのも早く、食事がひと段落したタイミングでデザートメニューをさっと持ってきてくださって、丁寧な接客も印象的でした。
 
俺の株式会社さんが展開する飲食店の中では、「俺のフレンチ」や「俺のイタリアン」、「俺のスパニッシュ」が有名ですが、最近は「俺の焼肉」や「俺の割烹」「俺のやきにく」も大人気のようで、次回は他の店舗にも行ってみたいと思いました。
・ご参考
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13173949/

今年も様々な税制改正があります

2018/01/17

こんにちは。大橋会計の西脇です。
 
新年が明けて早くも2週間が過ぎました。年を追うごとに月日が早く感じるのはなぜなんでしょう。
 
今回は2018年の税制改正についてです。個人や法人に関するもの様々ですが個人に焦点を当てたいと思います。
 
①所得税
 2020年から給与所得控除を一律10万円減らし、基礎控除を10万円増やすようです。結果、年収850万円超えの会社員は増税になり、フリーランスの方は減税となるようです。
 
②たばこ税
 紙巻きたばこは2018年10月から2021年までの4年間で1本当たり3円の増税となるようです。
 
③国際観光旅客税の創設
 わかりやすく言うと出国税です。2019年1月以降の出国者からひとり一回1000円を徴収するそうです。
 
④森林環境税を創設
 2024年度から住民税に年1,000円を上乗せして徴収するそうです。

年収と所得

2018/01/16

 こんにちは。大橋会計の森山です。
 
年末調整処理の真っただ中です。納期の特例を利用している事業者様の場合、半年に一度の源泉所得税の納付の時期が近づいてきましたね。今年は1月22日(月)が納付期限となっています。
 
子供の学費等に対する補助金の申請などの書類には、『年収』とか『所得』などのキーワードが並びます。経理関係者であればこの違いが分かるのですが、一般の方にはわかりづらく混乱してしまい、表を見間違うこともあるかもしれません。
 
『年収』・・・いわゆる額面。控除される前の金額であり、源泉徴収票の支払金額の欄に記載されているものです。
 
『所得』・・・年収から一定の金額を控除した額で、源泉徴収票であれば給与所得控除後の金額という欄にあります。自分の所得を知りたい方は源泉徴収票で確認したり、ネットで『○○年分の年末調整のための給与所得控除後の給与等の金額の表』で確認してください。
ちなみに給与が1,619,000円までは651,000円を控除した金額が給与所得控除後の給与となり、給与が651,000円未満だと所得は0円となります。

プロフィール

私たちは仕事を通じてお客様の成長・発展と安定に貢献し、世の中の発展と繁栄に貢献し、合わせて社員の成長を願う運命共同体としての経営を行うことにより広く社会に奉仕します。
<<2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
税理士法人 大橋会計 事務所サイトはこちら

このブログを購読

Copyright © 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.